「大麦若葉100%」(ファイン)

青汁ランキングにランクインした「ファイン」の「大麦若葉100%」は、ニュージーランド産の原料を使用しているのが特徴。青汁の原料については、国産の原料を使用しているメーカーがほとんどですが、ファインはあえて海外の原料を使用している様子。国産原料も安心できなくなってきてしまいましたので、逆にこういった海外の原料を使用している方が、安心して口にできると感じていらっしゃる方も多いようです。ドラッグストアで、気軽に、かつ安価に購入できるのも魅力。

口コミでは、水に溶かしたときに少し粉っぽさが残るというご意見もあるようですので、気になる方はお湯に溶いて飲んだり、温かい豆乳などで溶いて飲んでいらっしゃる様子。こうするとかなり飲みやすくなるようです。とはいえ、味は飲みづらいということはまったくなく、かなり飲みやすい方に入るのではないでしょうか。ドラッグストアではお試しサイズも販売されているようなので、まずはちょっと試しに……とチャレンジできるのがうれしいですね。

そのほか、フルーツミックスジュースや、パインジュースに混ぜて飲むと、すごくおいしく召し上がることができるのだとか。「大麦若葉100%」に限らず、青汁はやはり飲みにくいものなので、みなさんいろいろな飲み方を試していらっしゃるようで、とても勉強になります。少し飲みづらいと感じた方は、ぜひこれらの飲み方も試してみてくださいね。1杯あたりの単価も数十円と破格。これは試してみない手はありません。